主要幹線道路に面した郊外の敷地。
目の前の道路からの騒音カットが一番の課題でした。
騒音カットの為に車庫棟を前面、間に中庭、住居棟を後ろに
レイアウトするという分棟方式にしました。
それにより居住性の向上を図る事が出来ました。
小さい写真をクリックすると
拡大写真が見られます