敷地は東西に長く、道路面は西日が当たり、夏の暑さが気になります。
そこで、敷地の形状を利用した回遊プランとし、間取りに広がりをもたせ、
中庭からの開放感と、夏/冬の温熱環境の安定を図り、
明るく落ち着きのある住まいを目指しました。
小さい写真をクリックすると
拡大写真が見られます