敷地76平方メートル(23坪)、建坪22坪でも「ゆとり」のある家づくり。
家を建てたいと思っても、大きな建物は資金的にもそれを維持していくという点でも難しい。
そこで狭小の敷地に「小さな家」を建てる。
小さくても設計やプラン次第で大きな家にも負けない豊かな生活が可能です。
小さくてもそれがかえって良い。建築費でも税金面でも有利だったり…。
小さな方が豊かで居心地の良い事だってあるんです。